スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ネトゲとComfortable PC

どうも、なよりんです。
ネトゲを快適にプレイするにおいて
回線の高速化は誰もが望むことだと思います。

今回ご紹介するソフトは「Comfortable PC」
回線速度を自動的に高速化するツールです。
下にダウンロードページ張っておきます。
ちなみにフリーソフトです。
対応OSは7、Vista、XPです

VectorからComfortable pcをダウンロードする


01

起動したら赤枠のexeファイルからソフトを立ち上げます。

このときVistaの人は右クリック→管理者として実行をする必要があります。

02

標準モードで起動したら、標準設定4のタブから

「TCP/IPパケットの延滞をなくす」にチェックを入れます。

そしたら右下の「適用」ボタンを押せば反映されます。


03

ついでにMTU/RWINの最適化を行うとなお良いです。

ご利用のインターネット回線に最適なパラメータを設定することで
回線速度の高速化が出来ます。

ツールタブから自動測定を押すと
拡張モードへの切り替えが必要と言われるのでOKを押します。

04

最後に、回線帯域幅を設定して測定を押すだけです。

回線帯域幅は光回線の場合で100Mbpsになります。
ご利用の回線に合った帯域幅を選択します。
測定が終わったら適用ボタンを押して終了です。

パソコンに詳しい人は手動でレジストリを変更したりできるらしいですが
私にはそんな知識も経験もないため
誰でも簡単に、かつ安全にパソコンを高速化、快適化できる方法として
Comfortable PCを選択しました。
どのネトゲでも効果が見込める方法なので、興味があればお試しください。

なお、問題が発生した場合は責任が取れませんので
使用は自己責任でお願いします。

スポンサーサイト
[ 2010/10/21 17:59 ] PCツール | TB(-) | CM(0)

パソコンのお掃除

こんばんは、なよりんです。
MoEに限らずオンラインゲームにおいて
回線落ちでLinkDeadはよくあることです。

私の場合なのですが
夕方頃になると必ず回線落ちが起きていました。
ゲームが原因で落ちるのではなく
回線そのものが、一時的に落ちて
インターネットに繋がらなくなってしまう時間帯がありました。
原因もわからずに放置していたのですが
だんだんとパソコンの起動が重くなっていったため
レジストリクリーナーを使うことにしました。

そしたら重かったパソコンが軽くなっただけでなく
夕方に起きていた回線落ちも解消されたのです。
おかげでMoEをしてて落ちることがほとんどなくなりました。
落ちる原因は人によって様々ですが
掃除をして損することはないと思うので
これを読んで興味が出ましたら、試してみてください。

今回は2つのクリーナーをご紹介します。
ちなみに両方ともフリーソフトです。


<Cクリーナー>


1つ目はCクリーナーというお掃除ソフト。

使い方も簡単で一般にクリーナーというと
まずこのソフトが挙げられるほど有名なやつです。
下にダウンロードページを張っておきます。

FileHippo.comからCCleanerをダウンロードする


Ccleanerクリーナー説明

インストールすると、こんな画面になります。

手順としては、掃除する場所にチェックを入れて
解析ボタンを押せば、問題点が表示されます。
そしたらクリーンアップボタンを押せば掃除が開始され
およそ2,3分で終わります。
どの項目をチェックしたらいいかわからない場合は
高度な設定以外を指定するといいです。

もし各項目の細かい説明が見たい場合はこちらから。

レジストリクリーナー説明

横のレジストリタブを押すとこんな画面になります。

初期設定からすべての項目にチェックが入っているので
特にいじる必要はなく、問題点をスキャンします。
このときバックアップを取るか否か聞かれますので
適当な場所にバックアップを取って、問題点を解決をすれば
Cクリーナーでの掃除は終わりです。



<Argente Registry Cleaner>

2つ目はArgenteレジストリクリーナーというソフト。
こちらが今日の本題となります。
Cクリーナーでは取りきれないゴミを掃除するほど
強力なレジストリクリーナーです。
下にダウンロードページを張っておきます。

Argente Registry Cleanerをダウンロードする



Argenteダウンロード

ダウンロードページに飛ぶとこんな画面になります。

画面の赤枠の部分をクリックして英語版をダウンロードします。

Argente起動

インストールして起動すると
アップデートが可能かどうかのチェック画面になります。
右下のCLOSEを押すと、クリーナー画面になります。

Argenteクリーナー説明

英語ですけど、使い方はCクリーナーと一緒です。

赤枠の部分を押して解析をすると
上にエラー項目が表示されますので
そうしたら青枠の部分を押してエラー修復するだけです。

Argente解析開始

①を押すと解析が開始されこんな画面になります。

Argente解析完了

このようにエラー項目が表示されるので
②の修復ボタンを押せば掃除完了です。


初期起動の掃除では、かなりのゴミが発見されると思います。
1ヶ月に1度でもいいので、定期的に掃除してあげると
パソコンの動作を快適に保つことができるので、ぜひお試しください。


[ 2010/10/10 18:41 ] PCツール | TB(-) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。